バス釣りTIME

目指せロクマル。バス釣りについて考えた事をアウトプットし、シェアします。

河口湖 UNI的 スピナーベイト② 使い方

O.S.P(オーエスピー) ルアー Typhoon 1oz LONGCAST TW S61 ゴ-スト  チャ-トブル-バック

こんにちは。

 

UNIです。

 

スピナーベイトを買ったはいいけれど、

 

使い方が分からない。

 

イマイチしっくりきてない。

 

そんな方多いのでは?

 

私も不安になってきました。

 

 

tpfisherman2008.hatenablog.com

 

そこで、

 

今回はUNI的スピナーベイト

 

使い方を

 

 

考えていきます。

 

 

ノリーズ(NORIES) ルアー ディーパーレンジ 3/4oz #702 9443

〇レンジキープが基本

スピナーベイト常に一定速度で巻き続けることが基本です。

 

ブレードの振動を感じる程度に巻くように意識する。

手前で泳がせて、浮き上がらない、沈まない程度の巻き感を覚えてからキャスト。

 

することで一定の水深を引けます。

 

なので、水面直下でモゴモゴさせながら使う、ガーグリング。

 

ブレードが水面から出る、バズベイト的な使い方のバジング。

 

ボトムぎりぎりを巻く、ボトムスローロール

 

応用的な使い方もあります。

 

 

さらに、

 

軽めのルアーでボトムをよりゆっくり、重めのルアーで表層を早くなど、

 

重さの使い分けることで、

 

食わせるための使い方(ゆっくり)

リアクションで反応させる使い方(早く)

 

ができることも魅力です。

 

根掛かりもしにくいので、ガンガン巻いてこれます。

 

どの水深を巻いてくるかイメージしながら使っていくと釣果が上がるようですが、

 

UNIはまだ修業が足りません・・・

 

 

〇巻くだけでなくフォールでも使える

縦の障害物(例えば杭、溶岩など)にキャスト。

 

・ラインにテンションをかけずに落とす、フリーフォール

 

・着水と同時にラインに気持ちテンションをかけて落とす、カーブフォール

 

・ボトムに着いてから、上下に挙げて落とす、ボトムパンプ

 

という縦の釣りもできます。

 

特にコロラドブレードのスピナーベイトがフォールでのアピールに特化しています。 

 

 

〇サーチベイトとして使いやすい

以上の特徴を踏まえると

 

使い方次第で、応用がきく。

根掛かりしにくくて、失くしにくい。

 

ということはつまり、

 

バスの反応をみる(横または縦の動き)、

もしくはストラクチャー、ウイード、地形などを確認するために、

 

「探る」

 

サーチベイトとしてとても使いやすいということが言えます。

 

〇リールとラインはどうするか

UNIは、

 

リールはローギア

シマノ リール スコーピオン XT1000

ラインは12~14bl

クレハ(KUREHA) ライン シーガー R18 バス 240m 14lb

が飛距離とともに、圧倒的に使いやすいと感じます。

 

16blではゴワゴワ感が強く、オカッパリでは使いにくいと感じました。

※ボートではラインの重さでカーブフォールできるのでありだと思います。

 

〇まとめ

・横の釣り、縦の釣りと幅広く対応できる。

・使い方に応用が利くので、サーチベイトとして適している。

・リールはローギア、ラインは12~14bl

 

河口湖ではサーチベイトとして多用することが多いです。

 

ストラクチャー、カバーが少ないため、

 

・ブレイクなどの地形変化を狙う

 

・沖のウィードなどを狙う

 

事が必要です。

 

さらに、これからの季節、よりバスが散ってしまうことでしょう。

 

効率よく、フィールドを把握して、居場所を探り、釣果につなげていきたいです。

 

ちなみに、

 

田辺先生が詳しく教えてくれる、

 

 

田辺哲男 ハードベイトアカデミーforスピナーベイト[DVD]

田辺哲男 ハードベイトアカデミーforスピナーベイト[DVD]

 

 

おすすめです。

 

 

 

 

 

 

河口湖 UNI的 スピナーベイト① 選び方

f:id:tpfisherman2008:20170917073652j:image

こんにちは。

 

UNIです。

 

台風が通過するごとに、気温が下がり、

 

秋が深まっています。

 

 

秋といえば巻物。

 

中でも河口湖で多用するルアーの一つに

 

スピナーベイトがあります。

 

しかし、実績は

 

f:id:tpfisherman2008:20170828195737j:plain

ボウズレベルです。

f:id:tpfisherman2008:20170917073318j:image

放流バスを釣っている程度。

 

もう一度スピナーベイトの使い方と種類の選択を考えて、

 

ネイティブビッグバスの口を使わせていきたいと思います。

 

スピナーベイトとは

ノリーズ ルアー ディーパーレンジ 1/2oz #765 ライブワカサギシルバー.

ワイヤー、ブレード、ヘッド、ラバースカートで構成されるルアーのことです。

 


バス釣り春夏に釣れるスピナーベイト【ハイピッチャー/オー・エス・ピー】highpitcher/O.S.P spinner bait

 

スピナーベイトの種類が豊富すぎ、何を使ったらいいかわからない

使い始めのころはよくわかりませんでしたが、大きく分類できます。

①重さ

②カラー

③ブレードの種類

 

 

①重さ(1OZ=訳28g)

UNIは巻きたいレンジで使い分けます。

何十センチ~2m → 1/4OZ

3m~4m    → 1/2OZ

5m~      → 3/4OZ

 

以上のウエイトを頻繁に使用します。

 

特に河口湖の場合は水深が7m以上の場所があり、3種類のウエイトがあると使いやすいように感じます。

 

中には1OZクラスがあったり、スピニングで投げれる小さなものもあります。

 

②カラーの選び方

UNIは天気、水質、メインベイトで選びます。

 

水質がクリア→透明感のあるカラー(スモーク系)

濁っている→派手なカラー(チャートや黒系)

 

晴れ       →透明感のあるカラー

雨、曇り→派手なカラー

 

河口湖はクリアウォーターで、今期のメインベイトはワカサギ。

 

透明感のあるカラーを中心に使用してます。

 

③ブレードの種類

コロラドブレード

f:id:tpfisherman2008:20170917074102j:image

ウィローブレード

f:id:tpfisherman2008:20170917074150j:image

の2種があります。

 

コロラドブレードが2枚

アピールが強く、浅いレンジを引きやすい。風の抵抗少なく、飛距離が出やすい。

 

ウィローブレード2枚

アピールが弱く、深いレンジを引きやすい。風の抵抗を受けやすく、飛距離が出にくい。

 

河口湖はクリアウォーターでハイプレッシャー。

 

ダブルウィローブレードを中心に使用。

 

風の日はコロラドブレードが使いやすいです。

 

◯まとめ

まず河口湖では

・重さは3種

・透明感のあるカラー

・ダブルウィローブレード

を持っておきましょう。

 

 

 

 

加えて、

・チャートカラー、ブラック系

・ダブルウィローブレード

を揃えれば、

 

 

天気や水質、風の変化で、

 

チャートカラーやコロラドブレードのタイプに変更したりと、

 

常に思考しながら使いこなしたいと思います。

 

次回は

スピナーベイトの使い方を

考えてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

河口湖釣行 夏~初秋 秋の巻物

f:id:tpfisherman2008:20170909163408j:plain

 

こんにちは。

 

UNIです。

 

9月上旬。

 

河口湖、朝の気温は15度~20度とちょっと涼しくなってきました。

 

このところ連続の猛暑はなく、すこしづつ秋が垣間見えている気がします。

 

水温は23度前後で適水温。

 

今回の釣果は

 

f:id:tpfisherman2008:20170827173222j:plain

 

ボウズでした。

 

〇回遊しそうなポイントで粘ってみた

関東沖の台風が通過してから気温が低下傾向で、

 

水温も低下したのか、

 

ワンドの中は少しターンオーバーしている様子・・・

 

なので、

 

狙ったポイントは岬、風が当たり水が流れる場所を意識しました。

 

鵜の島の周りのブレイクで釣れているようなので、

 

そこからベイトが回遊しそうな岬をチョイス。

 

ベイトと一緒に回遊してくるバスを狙って

 

スピナーベイト、クランク、バイブレーション、シャッド

 

横の動きや、縦の動きを入れながら

 

棚を探りながらやりましたが不発・・・

 

 

 

マジで難しい・・・

 

 

なかなか釣らせてくれません。

 

f:id:tpfisherman2008:20170909163633j:plain

〇次回はもっと秋だろう

日ごとに水温が下がるのでは、と予測。

 

というのも、朝は半袖では風邪くのではないかと感じるほど寒いからです。

 

秋のバスはよく散ると言います。

 

夏みたいに湖全体の水温が高くなくなってくるので、

 

シェードや流れ込みなどの相対的に涼しい場所に定着せずに、

 

湖全体を回遊すると言われています。

 

なので、

 

巻物で広く探ることが効果的と言われますが・・・

 

そうはいっても、

 

まだ夏を引きずっていると思うので、

 

夏に実績のあるポイント、回遊しそうなルート(ベイトが回遊しそうな場所)を考えて、釣りをしようかと思います。

f:id:tpfisherman2008:20170909163425p:plain

〇ルアーが…

昨年は水質のマッディな野池に通うことが多かったので、ナチュラルカラーの巻物ルアーが少ないことに気が付きました。

 

デプスのイヴォーク1.2

スタックしにくく使いやすいので、2.0とナチュラルカラー買おうかな。

 

 

 

 

 

あと、スピナーベイトは重さ重要だなと最近思います。

 

ディープ引くときに重さが軽いと、浮いてきちゃうなーと。

 

重さもそろえようかな。

 

テクニックも田辺先生によく習います。

 

 

ハードベイトアカデミーforスピナーベイト

ハードベイトアカデミーforスピナーベイト

 

 

効率よく巻物ルアー使って、河口湖にアジャストしたいと思います!

 

捕るぞ 秋バス!

 

 

琵琶湖 北湖 バス釣り 2017

こんにちは。

 

UNIです。

 

今回は琵琶湖、北湖。

 

南湖に比べて、面積が広く、水質はかなりクリア。

 

湖水場があるくらいキレイで、

 

河口湖みたいです。

 

 

強風!

この日もボート釣行を予定。

 

ボート屋さんに行くと、

 

今日も爆風になるから、出来ても朝イチだよと。

 

それならオカッパリで頑張ると、ボートはキャンセル。

 

メジャーポイントを探して、ちょいちょい入りましたが、

 

 

 

広大すぎるっ・・・!

 

 

 

遠浅で、ウェーダーと大遠投は必須。

 

ブレイクやウィードを探しながら釣っていくと釣れそう。

 

10gくらいのシンカーでキャロライナをリグって遠投するも、

 

飛距離が伸びず泣

 

 

結局、ノーフィッシュで終了

 

今回も自分のやりたい釣りが出来なかった事が、かなりストレスでした。

 

そして、ただの滋賀県旅行となりました。

 

 

琵琶湖のポテンシャルは半端じゃない。来年またリベンジします。

 

琵琶湖クラスの湖であれば、2馬力以上のボート運転出来た方が効率が良いように思います。

 

免許取ろうかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

琵琶湖 南湖 バス釣り 爆風

f:id:tpfisherman2008:20170903222644j:image

こんにちは。

 

UNIです。

 

今回はマザーレイク

 

琵琶湖

 

に行って来ました。

 

2日目かけて、ロクマルを狙いました

 

が、

 

結果は

 

ボウズ

 

移動時間が約12時間かかってるんで、マジでシャレにならない結果でした。

 

コスパ悪過ぎる・・・

 f:id:tpfisherman2008:20170903222723j:image

風速9m!?

 

今回はボート釣行。

 

ポイントはミオ筋という、水の流れがある場所を中心に、ウィードの変化を見ながらやって行こうと決めていました。

 

 

ロクマル釣ったるぞと意気込みつつ

 

 

夜明け前に南湖に到着。

 

いざボート屋に。

 

すると店員のお兄さんが、

 

『昨日20馬力のボート沈んだんや、ヤバイと思ったら、スグに帰って来てや。』

 

 

は?

 

 

関東の沖合いにある台風が影響して、強風が吹いたらしい。

 

俺らのボートは2馬力

 

今日の風は・・・と予報をチェックすると、

 

最大風速9m

平均7m

 

 

聞いてません。

 

 

午前中は微風で釣りがなんとか出来るものの、午後は絶望的。

 

 

準備を済ませて、出向。

 

 f:id:tpfisherman2008:20170903222820j:image

ポイントが絞れない

琵琶湖は今回2回目で、ポイントを探る所からスタート。

 

ストラクチャーめがけて巻き物、トップで流しますが、反応無し。

 

というか、水が死んでる・・・

 

激濁り。

 

ミオ筋を求めて沖に流すも、水は一向に変わらず。

 

ウィードを打ちながら、沖へ。

 

 

すると明らかに水の色がクリアに!

 

ウィードがキレイ!

藻が極端に少なく、水が生きている!

 

と思った矢先、

 

 

信じられないレベルの爆風。

 

 

白波立つ湖面。

 

 

全力でボート屋に避難。

 

 

波がザブザブ、海レベルで揺れます泣

 

 

その後、

 

風裏に入りながら、ストラクチャーを攻めるも、反応無し。

 

風がヒドくて釣りにならないため、終了。

 

 

不完全燃焼・・・

 

釣れなかった事ではなく、

 

自分がやりたい釣りが出来なかった事が、一番の不満です。

 

くやしい泣

 

でもこの中で釣ってくる人はいるんか?

 

まとめ

ボート借りるときは風予報をチェック。

 

遠くに台風があっても、風の影響ある。

 

大きいボートならもっと効率よく釣りの時間が取れた。

→ポイントまで早く行ける。スグに帰れる。

 

ボートでの経験が少ないので、

 

あんなに風の影響を受けるとは思いませんでした。

 

次回は必ず風をチェックして、また南湖リベンジしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キスラー KLX-MRO711H しくじったぜ!

f:id:tpfisherman2008:20170830203442p:image

こんにちは。

 

UNIです

 

今回はビッグベイトから1OZ程度のルアー用にロッドを購入したので、

 

インプレしたいと思います。

 

購入したロッドは

 

キスラー KLX-MRO711H 

 

 

 



アメリカンロッドです。

 f:id:tpfisherman2008:20170830203342j:image

◎ジョイクロ178が投げたかった

持ち合わせているロッドのMAXが1・1/2OZだったため、

 

最低ジョイクロ178レベルまで(2OZ)キャスト可能なロッドが欲しかった。

 

たまたま、MAX3OZまでキャストが可能な上記のロッドを見つけ、

 

巻物に特化していそうだったので、

 

ほぼリアクションバイトで購入。

 

もともとキスラーのロッドは巻物用として使用していまして、

 

非常に使いやすかったため、購入しちゃいました。

f:id:tpfisherman2008:20170830203338j:image 

◎使用感は

1OZ程度のルアーはかなり良いフィーリングで飛ばすことができます。

 

しかし、ジョイクロ178レベルであれば問題なしでしたが・・・

 

竿にルアーが乗りすぎて、タイミングがつかめない・・・

 

ヘビーロッドは自分の中でかなり堅いイメージで、3OZまでイケるのだからと思っていましたが。

 

やはりXHのロッドの方が投げやすいのでは・・・。

 

やっちまったぜー!

 

◎まとめ

ロングロッドで飛距離がgood

 

バットパワー強く、ツッコミに負けない

 

強めの釣りにオススメ

 

釣りのスタイルとしては、3/4-2ozくらいのジグ、ビッグベイトを使用する強い釣りをします。

 

ロングロッドなので飛距離も出せるため、意外に出番がありました笑

 

結果

f:id:tpfisherman2008:20170829125557j:image

 

入魂できたので、いい買い物でした。

 

 

 

 

 

河口湖 バス釣り 夏4

f:id:tpfisherman2008:20170829204503j:imageこんにちは。

 

UNIです。

 

今回はオカッパリ。

最近は全然釣れてませんでした。

 

しかし、

 

ついに、

 

でたー!夏バス!

f:id:tpfisherman2008:20170827162627j:image

体高の良い、ギリギリ50upでした!

 

トップに出そうな雰囲気

だったんですが、出ない泣

 

ローライト、東風、ウィード、シャローなポイントだか不発。泣

 

同じポイントに先行者あり。

 

チラッと見ると、

 

釣れてるー!(推定40up以上)

 

どうやら、リフトアンドフォールしてる様子。

 

そろそろルアーを切り替えようと思っていたタイミングだったので、

 

バイブレーションにチェンジ。

 

アピールしたいのでTN50のメタル系のカラーをチョイス。

JACKALL(ジャッカル) ルアー TN50 フルタングステン 閃光ギル

JACKALL(ジャッカル) ルアー TN50 フルタングステン 閃光ギル

 

 

リフトして、フォール。

 

コツッ

 

でたー!と思いフルフッキング!

 

前回のバラした経験が脳裏をよぎる・・・

 

バラしたくねぇっっっっ!

 

12ポンドでしたが、ゴリ巻き。

 

キスラーロッドのバットパワーでゴリ寄せ。

 

主導権を握らせずに、捕獲成功!

f:id:tpfisherman2008:20170829204941j:image

 

ショートバイトでリアフックに皮だけって感じでした。

 

フックに助けられた・・・

 

 

満足なサイズです。

 

人の釣法をパクって釣ったので、

 

嬉しさと達成感がちょっと減りましたが泣

 f:id:tpfisherman2008:20170829205322p:image

今回良かったのは

風、

ローライト、

ブレイク、

ウィード、

水の流れの変化点

加えてボートが攻めにくい場所でもあった。

 

いろんな要素が絡んだポイントだったから良かったのかなと思いました。

 

なのでベイトも集まりやすく、バスの魚影が濃く、プレッシャーも少ないから釣れたのかと思ってます。

 

色んな情報見てると、メタル系のリフトアンドフォールで釣れてる様子。

 

この釣り方は冬のイメージがあり、どんなベイトの動きをイミテートしているのか、、、

 

どなたか教えてくださいm(_ _)m

 

次回は・・・

9月くらいの釣行になりそう。

 

もうすでに河口湖の気温は20-25度。

 

朝イチは寒かった泣

 

次は秋のパターンになっていそう。

 

カンニングしないで、自分の力で秋バスを仕留めたいと思います!笑

 

あと自撮りが下手過ぎる、、、

 

味のある撮影も今後の課題です笑