バス釣りTIME

目指せロクマル。バス釣りについて考えた事をアウトプットし、シェアします。

春 河口湖釣行 その3 プリスポーンバイト!

今季3回目の釣行に行ってきました。

 

天気は雨(3日間の晴れからの)。

気温は6度、寒かった・・・。

水温は11~12度で、前回よりかなり上昇!ワカサギをシャローに多数目撃し、今年初の見えバスも発見しました。

雰囲気はよさげです。

 

結果は・・・

f:id:tpfisherman2008:20170319223959p:plain

ボウズでした!

しかし、今回はワンバイトありましたので、前回より一歩前進してます(笑)

 

◎かろうじてワンバイト!詳細は・・・

場所は河口湖の北側のインレット、手前の枯れウイード帯と沖のブレイク、水路的な沈みもののストラクチャーがあるポイントでした。

 

ルアーはレベルバイブ ピンクチャートのただ巻き。

 

RAID JAPAN/レイドジャパン LEVEL VIB/レベルバイブ 017 STEALTH MAGIC 10.5g

RAID JAPAN/レイドジャパン LEVEL VIB/レベルバイブ 017 STEALTH MAGIC 10.5g

 

 

ちょうどストラクチャーに絡む付近をトレースした時にバイトがありましたが、合わせが決まらず・・・。

インテンションが「フッ」と緩むときの切なさはたまりません。

f:id:tpfisherman2008:20170319231354j:plain

◎今回のポイント選択は・・・

水温上昇で確実にシャローにバスが差してきていると考え、シャローの一択。

 

また、今の時期は産卵近い、栄養価が高そうなワカサギを食っているだろうと考え、インレット、砂底のあるポイントをチョイスしました。

 

1つ目の場所は、ブレイクがらみのシャローフラットでしたが、実際に行ってみると、意外にハードボトムでした。

 

2つ目の場所がワンバイトあったポイント。

 

3つ目が、前回も行った風裏、ワンドのハードボトムシャローでした。ここがワカサギ、見えバスが発見でき、パワーがありそうでした。

 

もう一つ入りたいポイントがありましたが、先行者がいて断念。底砂、超シャローフラットでインレットがらみ。

夏にも実績のあるポイントでしたが、雨の影響でかなり濁りが入り、ちょっと微妙でした。

これからはかなり期待できるのではないでしょうか。

 

今回のポイント選択は間違えてなかったと思いたいですが・・・

詳しい方意見ください。

 

想像でなく、現場に行ってみると情報量が違います。もう少し多くのポイントを回って、次回につなげられるようにしたいです。

f:id:tpfisherman2008:20170411235451j:plain

 

◎ルアー選択は

ワカサギ系の一択。

シャッド、Iウエーバー。スピナーベイトをメインに。

 

O.S.P(オーエスピー) ルアー i-WAVER 74 SSS C83 シラウオ

O.S.P(オーエスピー) ルアー i-WAVER 74 SSS C83 シラウオ

 

 

リアクション的に早巻き、リフト&フォールでバイブレーション。

雨、ローライトであったため、ストレクチャーがらみでビッグベイト、シャローでは羽ものも巻いてみました。

雨で濁りがあったこと、ローライトだったことから、チャートカラーも多用しました。

 

次回はもっと水温が上がりそう。そろそろ、エビたちが動き出すころではないでしょうか。スモラバもありになってきそうです。

f:id:tpfisherman2008:20170411235559p:plain

◎チェックの釣りと粘りの釣り

今回気になったのがポイントでの時間配分。

釣行時間が全4時間でポイントを3か所回れました。1か所、1時間20分の計算です。

時間かかりすぎで、全ポイントで粘ってる感じです(笑)

 

もっと効率よく釣るには・・・

・キャスト精度、トレースコースを考える。

・チェックの釣りと、粘りの釣りを使い分ける(沈みもの、魚の反応のチェック)

が足りなかったです(泣)

f:id:tpfisherman2008:20170411235720j:plain

◎まとめ

・次回も今回の考えをベースに、もっと多くのポイントを回るようにする

・スモラバも選択肢に入れて考える

・チェックの釣りと粘りの釣りを使い分けるよう意識する。

f:id:tpfisherman2008:20170411235805j:plain

わかっちゃいるけどできてない。。。

次回はより効率よく、多くのポイントを回り、パワーのあるポイントを見つけて春バス捕りたいと思います!