バス釣りTIME

目指せロクマル。バス釣りについて考えた事をアウトプットし、シェアします。

河口湖釣行 初夏2 モンスター捕獲!!

f:id:tpfisherman2008:20170702062424j:plain

 

こんにちは。UNIです。

前回に引き続き、河口湖モンスターを捕獲することができました。

 

サイズは…

 

これよ! これこれ! 55cm!

 f:id:tpfisherman2008:20170702072849j:image

f:id:tpfisherman2008:20170702072903j:image

前回に引き続き、キーポイントにしたのはウイードとエビ。

 

今回の反省点と次回の対策をまとめます。

 

f:id:tpfisherman2008:20170702065339j:plain

〇選択がはまった!

ポイント選択は前回と同様です。

 

前回記事はこち

tpfisherman2008.hatenablog.com

 

今回は最初からエビパターンを中心に、ウイードを攻めます。

 

特に反応があったのが、ワンド~岬で風が当たる場所と、風裏の境目。

そしてウイードの切れ目でした。

 

ジグはOSPゼロワンジグの14g~7g。カラーはスモーク系をチョイス。トレーラーにポークを装着。

 

 

O.S.P(オーエスピー) ルアー JIG 1 STRONG 14g #GS15 スカッパノン

O.S.P(オーエスピー) ルアー JIG 1 STRONG 14g #GS15 スカッパノン

 

 

結果 2バイト、1フィッシュ。

 

痛恨のバラシは、フッキングまで持ち込んだものの、ファイト中にフックオフ・・・

 

突っ込みが激しかったので、初クラッチドラグを試してみたところ、手前に走られ、ラインテンションが緩み、フックオフしたのかと思われる・・・

 

グイグイかかるラインテンションが「フッ・・・」と消えるときのあの衝撃。

 

ドラゴンクエストのSFC版で記録が消えてしまうときの悲しさと似ています。

 

対策としてはHロッドで16ポンドラインだったので、もう少し強引にやり取りしてもよかった。

 

悔しいです・・・

 

f:id:tpfisherman2008:20170702070704j:plain

〇今回も朝一釣行

 先週に放流があり、例にかなって釣り人が激増。

 

朝5時で放流ポイントにはすでに4~5台の車が・・・

 

冗談だろ、河口湖

 

私はネイティブのビッグワン狙いだったため、入りたかったポイントには先行者おらず、快適でした。

 

日の出とともにポイントへ入った方がいいんですかね。

 

〇まとめ

・ウイード、エビパターンがハマり、釣果に直結した。

クラッチドラグは練習必要。

・ロッド、ラインにあったやり取りを選択する。

 

次はロクマル!!